Windows8 でのご使用に関して

OSが Windows8で、ATOK をご使用の場合、弊社製品の日本語入力欄で「ローマ入力」変換が旨く行かないことがあります。かってに「かな入力」モードに変わったりする不具合が生じます。次の設定をして下さい。
コントロールパネル → 時計、言語、および地域 の 「言語の追加」を選択 → 詳細設定 → 入力方式の切り替えで「アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」にチェックを入れる。保存。 詳細はクリックください
* Windows8 で Micorsoft-IME をご使用の場合、 あるいは Windows7 /Vista /XP でATOK をご使用の場合は全く問題ありませんので、上記設定は必要ありません。

OSが Windows8で、Microsoft IMEを使用、OSの附属しているタッチキーボードを利用する場合弊社製品の半角英語入力欄に文字入力が出来ない場合があります。次の設定をしてください。
コントロールパネル → 時計、言語、および地域 の 「言語の追加」を選択 →「言語の追加」クリック →「英語」を選択し、「開く」ボタンクリック → 使用したい言語(英語)を選択し、「追加」ボタンクリックする。詳細はクリックください
* Windows8 ATOK 使用の場合、あるいは Windows8 以外のOS の場合には、タッチキーボードによる半角英語入力は問題ありません。


Copyright (c) 2001-2012 Kainate Inc. All rights reserved.